まんぷくがむ

すばるくん

ジャム 札幌

 

京セラドーム公演に入る前に札幌の感想記し終わりたい!!!!!

 

 

 

 

ハイスピ、仕上がれ、ライオン、象、traffic

 

前半のぶっとばしすぎメドレー。バンドメドレーはじまるんだって確信してからの数秒、何から始まるんだろう何が始まるんだろうっていうドキドキワクワクメラメラした気持ちたまんない。やめらんない。会場にいる人全員があんなに同じ気持ちでドキドキワクワクしてるのって初日の特権だと思うんだよね。だからやめらんない。

 

 

りょちんのイントロのリフからはほぼ覚えてない。楽しすぎてwwwwハイスピ始まってからはもう仕上がれの予感しかなくてただただ楽しかった。ほんとに目の前のことしか見えてなくてあーわたしこのために生きてきたんだって思えた。

 

こっからが本気でわたしを堕としにかかってきてるよね。イントロ流れた瞬間飛び跳ねた。なんでこんなにライオン好きなんだろう??何回も何十回も何百回も聴いてるはずだし何回も見てきてるのにいつもゼロからだし飽きるわけないし本気で聴きに行ける曲。すばるくんがすばるくんのことを歌ってるんだもんライオンって。

 

“風が風であるように俺が俺であるために初めて得た仲間にさらけ出して応えたいんだ気づけば元のサーカス団地球を一周した世界ってこんなもんか涙流し叫んだ”

 

“風が風であるように俺が俺であるために初めて見えた世界に自分を重ね合わせんだ強気プライドのためプライドを捨てるとき俺はこんなもんじゃねーと震える血が滾るんだ”

 

そんな今もJBのライオン見てる。。。。ほんとに引き込まれる。なにも言わずとも、何年経ってもライオンを歌ってくれるエイト。エイトも惹かれるものがあるんだろうなあ。この曲に。

 

元気が出るライブで、挑戦してくれたよね。セットリストに入ってたのに2公演目から消えたよね。すごくショックで悲しかったんだよ。でも信じて待ってて良かった。だって間違いな訳ないもん。どの大人がどの都合でどんな力使ってライオンを歌わせないことにしたのか知らないが今年のライブのセトリにねじ込んできたエイトの執念。。というかオタクの?執念?あっぱれ。(京セラからまた消えませんようにwwww)

 

ライオン、象

 

って動物メドレーかよ

はいこれ絶対おたく一人一回は言ってるやつ。

 

すばるくんてツアー中だんだんギアあげてくタイプだから東京名古屋公演あたりでくっそ激アツるくんが見れると思ってるから(自分調べ)象にしてはまだまだ冷静くんだったかなあと。届くものは変わらないよ?🔥🔥🔥

 

trafficが始まったころかなあ、これまでの統計上前半のバンドメドレーにしては長いなと感じたんだよね。嬉しい限りなんだけどまさか、前半1時間もバンドやってくれるなんてこの時は思ってもないから、嬉しくて嬉しくて。土砂降りで傘さしてたけど濡れてきちゃってもーいいやって傘もささずにずぶ濡れになるみたいな感覚(?)

 

trafficのCD音源ってめっちゃスピーディーな印象なんだけど、初日はまだそこまでスピードなかった気がする。地に足つけてしっかり丁寧に演奏してる印象。

びっくりしたこと二つある。横山くんのトランペット!!!!!横山くんのトランペットがとにかく目立つ目立つ目立つ目立つちょーーーーーーーーーかっこいい。俺の音を聴け!!!ってトラちゃんが言ってた!!!ww

あとは、りょーちゃんのノリノリな姿。ちょー嬉しかった。後半かな、りょーちゃんこんな感じでギター弾いちゃうんだぁぁ💓💓💓💓💓💓💓💓💓って胸が苦しくなるくらいギャンギャンだったんだもん💓💓💓

 

生きろって音がシンプルだからすっごい刺さるんだよね。重い。スクリーンに7人が一斉に映されるのも良かった〜

生きてのフレーズがとにかく力強くて。

 

 

 

_